消費者金融の大半はキャッシング審査を即日で行っています。しかし、大手消費者金融を中心として、店舗営業を廃止しているので、自動契約機で専用ローンカードを受け取らなければ、即日借入を受けることは難しくなります。なぜなら、専用ローンカードが郵送で送られてくると、少なくとも手元に届くまでに数日要するからです。いくら審査が即日出来たとしても、融資実行されるまでの期間が開いてしまうと、急いで借入したい時には困るでしょう。審査完了と同時に指定口座への振込融資を受けられる消費者金融ならば問題が無いものの、利用明細票が後日郵送されてくる問題があります。

自動契約機コーナーで直接契約をすれば、その場で専用ローンカードが発行出来るので、少なくとも翌日以降まで審査が伸びて借入が出来ないことは起きにくいです。しかし、自動契約機で申込みを直接行ったとしても、土日祝日の場合には勤務先への在籍確認電話が取れないので、融資額が最初は10万円以内に制限されることがあります。在籍確認が取れ次第、本来の利用限度額に引き上げられるものの、平日以外に申込みを行なう際には注意が必要です。インターネット経由で申込みを行なうならば、WEB完結申込みを利用することで、早期に審査を完了させて振込融資締め切り時間に間に合わせる工夫が求められるでしょう。