アルバイトでもキャッシングカードは作成可能です!

電話確認キャッシングカードは正規社員のみ作成可能という訳ではなく、契約社員やアルバイト、パートタイマーでも安定的な収入を得ていることが確認できれば作成が可能になります。確認の方法としては勤務先への電話確認が基本となりますが、この点に関してはカード会社の方が上手くやってくれますので懸念する必要はありません。

また、収入に応じて借入可能額は変動する会社が多く、私の場合は50万円という枠になりました。

そして契約時に保証人の設定が必要な会社がほとんどだと思います。私は親にしましたが、この時点で連絡はいきませんし、返済が滞った場合にのみ連絡がいくようになります。

返済はリボルビング払いが基本となり月々の返済は最大でも一万円少々と少額で済みますが、利息も多く取られますので余裕がある場合は多めに返済した方が良いでしょう。しっかりと返済が可能な収入が確保できていればアルバイトでもキャッシングカードを上手く活用できますし、生活をより豊かなものにできるでしょう。一方でキャッシングカード作成の目的が娯楽目的の場合は生活を壊してしまう可能性がありますので作成を避けた方が良いと個人的には思います。借金までして娯楽を楽しむことは娯楽ではありません。

楽天銀行カードローンの概要と特徴

インターネット銀行が取り扱っているカードローンは、インターネットでいつでも申し込みができますし、来店不要で契約ができるので、忙しい人に特におすすめできるキャッシング商品と言えます。特に楽天銀行が取扱いをしているカードローンは、便利に申込が出来るだけでなく、多くの人が申込の対象となっていますし、契約するだけでお得な特典を得ることができるので、多くのメリットがある商品となっています。楽天銀行カードローンの概要と特徴について紹介します。

・概要について

満20歳以上62歳以下であり、日本国内に在住していて、毎月安定した収入がある人または主婦が申込の対象となっています。アルバイトや主婦の申込の場合は60歳以下の申込に限られてしまいますが、正社員でなくても申し込みができますし、専業主婦でも申し込みが可能となっています。

融資限度額は最大で500万円、実質年率は4.9%~14.5%となっています。

・お得な特典について

入会するだけで楽天スーパーポイントが1000ポイントもらえる特典があります。もらった楽天スーパーポイントは1ポイント1円として楽天市場や楽天ブックスなどでの買い物に利用ができます。

ぜひ楽天銀行カードローンをうまく利用したいですね。