キャッシングを利用する前に見ておくこと

これからキャッシングを利用してみようと考えている方、特に初めての利用の方へ予め確認しておくべきことをご紹介していきます。

まず最初に考えるべきことでもあるのですが、どのキャッシング会社を利用するかということ。審査が通りやすい、ネームバリューがあるなど様々な比較要素があるわけですが、やはり何といっても大事なのが利息とキャンペーンです。というのも、キャッシングと言えば平たく言うとお金を借りることです。つまりどれくらい借りるとどれくらい返さなくてはいけないのか。これが一番の比較要素だと思いませんか?簡単に言えば一番お得にキャッシングできる会社を選びましょうということです。

さてそんなお得の基準になってくるのが、利率と今流行りになっている無利息キャンペーンです。

利率は言うまでもなく、借りた金額に年間で何%の利息がかかるのかということ。一般的には18%くらいが多いですが、これも会社によって違ってくることが多いので是非ともチェックしておいてください。

あと、無利息キャンペーンというのは『最初の30日は利息がかかりません。』といったありがたい特典です。極端に言えば、お金を借りても30日以内に全額返済すれば元金だけ返せばよいということ。こういったキャンペーンは絶対に利用したほうがお得です。キャンペーン内容も会社によって様々なので審査を受ける前に必ずチェックするようにしてください。

また会社によって借りる金額に応じて特典の大小も変わってくることも多いです。審査が通ってキャッシングしてしまった後に、あっちにしておけば良かったなんて後悔をしないように事前にしっかりと検討してみてくださいね。

おまとめローンの契約で借金返済を楽に

消費者金融やカードローンなどを通じて複数の業者から借り入れをしている人にとって、ぜひ視野に入れておきたい存在といえば、おまとめローンが挙げられます。

おまとめローンを組むと、少額ずついろいろな業者から借り入れを行うのと違い、大口で一つの業者からまとまった金額を借り入れられる様になります。

おまとめローンの業者選びの際には、現状借入をしているキャッシング業者より必ず低金利でお金を借りられる業者を探すようにすることが鉄則です。

借金の総返済金額を抑えられるようになったり、今と変わらない返済のペースにもかかわらず完済が一気に早まったりと、おまとめローンを組むことは非常に良い利点があります。

低金利でキャッシングを叶えられれば、債務整理に頼らずとも、毎月の返済の負担や借金の心理的ストレスを軽減できます。

現在借金の返済金額が多すぎて毎月の生活が苦しい人でも、おまとめローンで利息が減れば月々の返済金額も抑えられるようになったり、何回も月に返済をこなす必要性もなくなるので、借金返済の労力や手間自体を格段に抑える事が可能になります。

返済期限が月のうちに何度もやって来ることも無くなり、たった月一度の返済で借金が片付きますし、おまとめローンを組むと自分の持つ借金の総額も理解しやすくなります。

今日借りたい!に答えてくれる即日キャッシング

「今日中にお金を借りたい!」そんなワガママに答えてくれるのが、消費者金融の即日キャッシングです。現在、ほとんどの大手消費者金融が即日キャッシングに対応していますし、即日キャッシングを実現する方法もいくつか用意されています。

いくつかある方法の中でも最も手軽なのが、インターネットを使った利用申し込みです。消費者金融のホームページから申し込みを行い、審査に合格すればその日のうちに銀行口座にお金を振り込んでもらえるので、これほど手軽な方法はないでしょう。

この方法はスマートフォンからでも行えるので、場所に関係なくどこでも実践できます。ただし、即日キャッシングを受けるには、各消費者金融が定める時間までに審査に合格しなければなりません。申し込みフォームの入力などに手間取っていると、時間に間に合わなくなってしまう場合があるので注意しましょう。

インターネットからの申し込みに不安がある方には、電話での申し込みがオススメです。電話でキャッシングを申し込めば、オペレーターの指示に従うだけで申し込みから審査までスムーズに進むことができます。

ただし、電話の場合も即日キャッシングを申し込める時間が決まっているので注意しなければなりません。もしすでに即日キャッシングを申し込める時間が過ぎていた場合は、自動契約機を利用するとよいでしょう。夜の8時ごろまで自動契約機で申し込みを行なえば、当日中に審査を受けてお金を借りられる可能性があります。

学生のキャッシングについて

アルバイトをしている学生でもお金を借りたいと考えたことのある人は多いと思います。しかし学生やアルバイトでもキャッシングは可能なのか?と心配になるかと思います。結論からいうと何も問題ありません。基本的な条件さえクリアしていれば学生でもキャッシングは可能なのです。

ではその基本的な条件とは何かというと、20歳を超えていること、安定した収入があることです。収入といっても普通にアルバイトをしていれば額はそこまで重要ではありません。額よりも継続していること、安定していることの方が重要です。お金を借りるわけですから、ちゃんと返済できる人だと信用されればいいのです。

しかしそれでもやはり社会人に比べると審査には通りにくいかもしれません。過去にクレジットカードを使用したことがあるとその情報は残っていますので審査の際に少し有利になりますが、学生だとあまりいないと思います。

それでもお金を借りたいという場合には、学生専用のキャッシングという方法もあります。学生専用のキャッシングの中には数日以内の返済ならば無利息というプランのところもあるようです。しかし学生専用のデメリットとして融資額がそんなに高くないことが挙げられます。アルバイトで返済することを考えればそれも当然のこととは思いますが、そこそこの額の融資を考えている場合は学生専用は選択肢から外れるかもしれません。