銀行カードローン 使っていなかったら限度額はどうなる?

銀行カードローンで借入を行って、無事お金を全部返して完済出来たとします。その限度額は何時までも続くものなのでしょうか。実は銀行カードローンは銀行法が適用されていますので、この件については一切法律はありません。消費者金融ですと総量規制等が関係してきて、限度額を維持するには3ヶ月に一度の限度額見直しをする必要がありますが、こと銀行に対しては法律は無いので各銀行が許せば限度額は永遠に続けることが出来ます。

しかし、一応の区切りとして、カードローン規定に契約をして完済してから1年間、新たな借入を行わなかった場合は契約が破棄されると記されています。完済して数年後、また必要になっても契約は無くなってしまっていますので、カードは使えません。

しかし、新たな銀行にカード申し込みをするよりも、一度完済の実績が付いていますので、コールセンターに電話して限度額復活のお願いをした方がいいでしょう。契約は収入証明などの書類を求められて、提出しなかった時も1かげつを目処に無くなってしまいますので気をつけて下さい。

それにしても、消費者金融は3ヶ月に一度審査の見直しをしろや、総量規制に抵触していないかの確認をしろなど色々規制があるのに、銀行カードローンは楽でいいですね。

アルバイトでもキャッシングカードは作成可能です!

電話確認キャッシングカードは正規社員のみ作成可能という訳ではなく、契約社員やアルバイト、パートタイマーでも安定的な収入を得ていることが確認できれば作成が可能になります。確認の方法としては勤務先への電話確認が基本となりますが、この点に関してはカード会社の方が上手くやってくれますので懸念する必要はありません。

また、収入に応じて借入可能額は変動する会社が多く、私の場合は50万円という枠になりました。

そして契約時に保証人の設定が必要な会社がほとんどだと思います。私は親にしましたが、この時点で連絡はいきませんし、返済が滞った場合にのみ連絡がいくようになります。

返済はリボルビング払いが基本となり月々の返済は最大でも一万円少々と少額で済みますが、利息も多く取られますので余裕がある場合は多めに返済した方が良いでしょう。しっかりと返済が可能な収入が確保できていればアルバイトでもキャッシングカードを上手く活用できますし、生活をより豊かなものにできるでしょう。一方でキャッシングカード作成の目的が娯楽目的の場合は生活を壊してしまう可能性がありますので作成を避けた方が良いと個人的には思います。借金までして娯楽を楽しむことは娯楽ではありません。

楽天銀行カードローンの概要と特徴

インターネット銀行が取り扱っているカードローンは、インターネットでいつでも申し込みができますし、来店不要で契約ができるので、忙しい人に特におすすめできるキャッシング商品と言えます。特に楽天銀行が取扱いをしているカードローンは、便利に申込が出来るだけでなく、多くの人が申込の対象となっていますし、契約するだけでお得な特典を得ることができるので、多くのメリットがある商品となっています。楽天銀行カードローンの概要と特徴について紹介します。

・概要について

満20歳以上62歳以下であり、日本国内に在住していて、毎月安定した収入がある人または主婦が申込の対象となっています。アルバイトや主婦の申込の場合は60歳以下の申込に限られてしまいますが、正社員でなくても申し込みができますし、専業主婦でも申し込みが可能となっています。

融資限度額は最大で500万円、実質年率は4.9%~14.5%となっています。

・お得な特典について

入会するだけで楽天スーパーポイントが1000ポイントもらえる特典があります。もらった楽天スーパーポイントは1ポイント1円として楽天市場や楽天ブックスなどでの買い物に利用ができます。

ぜひ楽天銀行カードローンをうまく利用したいですね。

給料日前に利用するメリットが大きい無利息商品

カードローンを利用する場合、利息はとても大きなポイントになります。明らかな融資コストとなる以上、極力それを抑えたくなる方も多いです。金利が6%の商品よりは、3%の商品の方が良いでしょう。

ところで数ある商品の中には、無利息のタイプがあるのです。給料日前などのタイミングでは、非常に便利な商品と言えます。なぜならお金が支払われる少し前で借りる事によって、手数料を大きく削減する事ができるからです。

無利息タイプでない商品で借りた場合は、当然借りた日数分の手数料が生じる事になるのです。1週間ほど借りたとなると、もちろん7日分の手数料を金融会社に支払う事になります。

ところが無利息タイプの中には、1週間以内に全て返した場合は、無料になるタイプがあるのです。当然その商品の場合は、手数料は無料で借りる事ができる訳です。7日分の手数料を節約できる訳ですから、大変メリットは大きい訳です。

そのタイプの商品は、やはり給料日前に利用するのが望ましいでしょう。給料日が25日と設定されている場合、1週間前の18日などに借りれば、実質的には無料で利用する事ができるからです。ですのでサラリーマンの方々などは、その無利息タイプの商品を利用するケースが、大変多いですね。

正しい基準で展開されるキャッシングの審査

キャッシングのサービスを利用する際には、正しい基準でなされる審査を受ける必要があるのではないかと考えられています。最近では、こうした一連の審査に関するプロセスが適切なものである可能性が極めて高く、正しい基準の下でキャッシングの利用可否が判明する環境が確立されています。

そのため、返済までの一連のプロセスを遂行できる人が融資を受けるケースが非常に高い割合を占めるようになってきており、そのような傾向は強く歓迎されていると言えるでしょう。多くの人がキャッシングのサービスを利用したいと希望するようになってきていますが、このような的確な基準での審査を受けていくことに対して、安心できるという意識が抱かれているのではないでしょうか。

昨今は非常に多くの金融機関において、多様なキャッシングのサービスが普遍的に展開されるようになってきているとされています。そのため、適切で正しい基準の下で利用できるかどうかの審査を適用していくことが、今後もより高い頻度で実施されるのではないかと予測されています。

また、キャッシングを利用したいと希望する人にとっては、こうした審査に対する関心が強く示されるものとみられています。審査に関する基準も現在に比べて厳格でより適切さが増していくと見込まれていることから、注目されています。どのような審査の基準を設定するかについては、それぞれのキャッシングの展開する金融機関によって変わっていくのではないでしょうか。

消費者金融にある利用限度額について

ちょっとお金を借りたいと思い消費者金融のキャッシングに申し込んでみました。審査に落ちるかも知れないと少し心配でしたが借りられることになりました。利用限度額は10万円という制限は付いていましたが借りたいと思っていた金額はその半分程度だったので私には問題ありませんでした。

消費者金融を利用する前、私は消費者金融と契約を結べばお金を幾らでもお金を借りられるものだと思っていましが実際には違っていました。まず消費者金融には総量規制というものがあります。総量規制によって消費者金融から借りられる金額は年収の3分の1までと決められているのです。

私はパートで働いているのですが年収は180万円くらいです。ですから総量規制により私が消費者金融から借りられるのは60万円までとなります。ひとつの消費者金融会社から60万円ではなくて複数の消費者金融会社に渡って60万円ということになりますので気を付ける必要があります。

だからといって60万円をそのまま借りられるわけではありません。消費者金融会社が個別に設定している利用限度額があるからです。これは利用者の信用度合よにって変わってくるようです。私のように非正規雇用者で年収が180円程度ですと利用限度額は10万円くらいになることが多いようです。正社員として在籍年数が長く年収も多い方の利用限度額はもっと多くなるはずです。

利用限度額では足りないという方は総量規制内で他の消費者金融に申し込むのが良いのだと思います。総量規制や利用限度額があるのは借り過ぎを防ぐことになるので私は良い規制なのではないかと思っています。

▼参考になりました
プロミスならセブンイレブンで返済もキャッシングもできます!
http://smartnavi.org/cashing/

カードローンは無利息期間を有効に利用する

現在カードローンは多くのサービスを提供されていて、特に無利息のサービスを有効活用することでとてもお得に利用することが出来ます。レイクやプロミスなどは無利息期間を設けており、これによって多くのお客様から高評価を得ています。無利息期間があれば金利が全くかからないので、とても安心して利用でき、何度でもお金を借りることが可能になります。

カードローンは限度枠までならば何回でもお金を借りることが出来ることから、知らない間に借金が増えている状況にもなっていますので、無利息期間が設定されている場合には、その期間内にきちんとお金を返済しておけばまったく無駄なお金を返済することがなく便利です。

現在のカードローン業界はサービスの品質が格段にアップしていて、どの業者もしのぎを削ってお客様獲得に動いています。今後も無利息サービスのようなお客様にメリットが高いサービスがいくらでも出てきますので、利用する側からしてはとてもありがたいことです。無利息期間を有効活用しながらお得にカードローンを使えば、カードローンは本当に自分にとってとてもありがたいサービスになるはずです。お金の心配をする必要がなく生活することは本当にありがたく安心できることです。

専業主婦がキャシング審査することはできるのでしょうか

専業主婦がキャシングの審査にパスすることはできるのでしょうか。専業主婦というと収入がないのでキャシングできないと思われがちですが、実は方法があるのです。総量規制という法律ができてある一定の額以上の借り入れはできなくなりました。これはもちろん自己破産を避けるためですが、困ってしまうのは収入のない専業主婦です。

しかし総量規制は消費者金融会社や信販会社には当てはまりますが、銀行は対象外という立場になるのです。ということは専業主婦でも借り入れ先を選べばキャシングに審査にパスすることができるのです。それでは主婦の中でも収入があるパートやアルバイトをしている人はどうなのでしょうか。

もちろんこのパターンならすぐにキャシングの審査に出すことができます。基本的に担保は不要、身分証明書や給料の所得証明書が必要になりますが、必要書類さえきちんと提出できれば即日キャシングということもあり得るのです。さらに借入金額によっては前線徴収票が必要になる場合もあるので、まずはキャシング会社に確認してみるといいでしょう。

最近の手続きは簡単で、スマホから専用アプリをダウンロードして本人確認は画像の送信で解決ということもあるのです。つまり家で主婦業をこなしながらキャシングの申し込み、審査というパターンでできるのです。

キャッシングを利用する前に見ておくこと

これからキャッシングを利用してみようと考えている方、特に初めての利用の方へ予め確認しておくべきことをご紹介していきます。

まず最初に考えるべきことでもあるのですが、どのキャッシング会社を利用するかということ。審査が通りやすい、ネームバリューがあるなど様々な比較要素があるわけですが、やはり何といっても大事なのが利息とキャンペーンです。というのも、キャッシングと言えば平たく言うとお金を借りることです。つまりどれくらい借りるとどれくらい返さなくてはいけないのか。これが一番の比較要素だと思いませんか?簡単に言えば一番お得にキャッシングできる会社を選びましょうということです。

さてそんなお得の基準になってくるのが、利率と今流行りになっている無利息キャンペーンです。

利率は言うまでもなく、借りた金額に年間で何%の利息がかかるのかということ。一般的には18%くらいが多いですが、これも会社によって違ってくることが多いので是非ともチェックしておいてください。

あと、無利息キャンペーンというのは『最初の30日は利息がかかりません。』といったありがたい特典です。極端に言えば、お金を借りても30日以内に全額返済すれば元金だけ返せばよいということ。こういったキャンペーンは絶対に利用したほうがお得です。キャンペーン内容も会社によって様々なので審査を受ける前に必ずチェックするようにしてください。

また会社によって借りる金額に応じて特典の大小も変わってくることも多いです。審査が通ってキャッシングしてしまった後に、あっちにしておけば良かったなんて後悔をしないように事前にしっかりと検討してみてくださいね。

おまとめローンの契約で借金返済を楽に

消費者金融やカードローンなどを通じて複数の業者から借り入れをしている人にとって、ぜひ視野に入れておきたい存在といえば、おまとめローンが挙げられます。

おまとめローンを組むと、少額ずついろいろな業者から借り入れを行うのと違い、大口で一つの業者からまとまった金額を借り入れられる様になります。

おまとめローンの業者選びの際には、現状借入をしているキャッシング業者より必ず低金利でお金を借りられる業者を探すようにすることが鉄則です。

借金の総返済金額を抑えられるようになったり、今と変わらない返済のペースにもかかわらず完済が一気に早まったりと、おまとめローンを組むことは非常に良い利点があります。

低金利でキャッシングを叶えられれば、債務整理に頼らずとも、毎月の返済の負担や借金の心理的ストレスを軽減できます。

現在借金の返済金額が多すぎて毎月の生活が苦しい人でも、おまとめローンで利息が減れば月々の返済金額も抑えられるようになったり、何回も月に返済をこなす必要性もなくなるので、借金返済の労力や手間自体を格段に抑える事が可能になります。

返済期限が月のうちに何度もやって来ることも無くなり、たった月一度の返済で借金が片付きますし、おまとめローンを組むと自分の持つ借金の総額も理解しやすくなります。